2021/03/29

あの人の言の葉 高瀬 丁

 海軍少尉 高瀬 丁

 神風特別攻撃隊 神雷部隊 第九建武隊
 昭和20年4月29日
 沖縄本島東方海上にて戦死
 北海道釧路市城山町出身 20歳


 御恵み深き父母上様、聖戦に参加せんとして愛機に搭乗する前に書します。
 この世に生を享けて拾幾星霜、夏の日も冬の日も慈しみ励まし日本男児にお育て下さいました。

 父母上様、何一つとして御恩に報いませんでしたが、大日本帝国軍人として大君に命を捧げて皇国のため散って逝く、私を孝行者と言って下さい。

 決してお嘆き下さいますな。
 私は幸福でした。

 私は最後の最後まで御教訓に背きませんでした。
 そして晴々とした気持ちで祖先の御前に行けます。
 ただ一つ残念なのは御高恩に報いられなかった事のみです。

 父母上様、父母上様よ、お姿を心に秘め御名を心で叫びながら散ります。
 父母上様さようなら、さようなら。

 父母上様へ
 二伸
 一、吾に金銭貸借なし
 一、吾に婦女子関係なし
 一、吾に罪なし